隙間時間で簡単に出来るダイエットで改善しよう

柑橘類であるすだちの凄いパワーとは⁉

2020/09/26
食品 0

この時期の季節は、ずはり徳島産のすだちです。


私は、生まれが徳島で育ちが大阪です。

徳島県は、名産品が多いのです。

徳島県民、1年中すだち料理使っています。

すだち料理でよく使われるのが、今の季節で秋刀魚です。

すだちと大根下ろしがあればおいしく頂だけるからです。

私は、幼い頃からすだちが大好きで、他の料理にも何でもかけれるからです。

私のお勧めは、2通りの美味しく楽しみがあります。

  1. スーパーで買った刺身をすだちにかけたら美味しいです。
  2. 週4鍋料理を食べます。特に、湯豆腐が好きで、ポン酢にすだちにかけると本当に美味しいです。

すだちの効能


20200926172715fdc.jpg


花粉症やアレルギー性気管支喘息、アトピー性皮膚炎などのアレルギーに有効性が認められる「ナリルチン」が含まれています。


とくに柑橘類のジャバラには柚子汁の6倍の濃度のナリルチンがあるとされています。

 

 すだち汁にも高濃度のナリルチンが含有されているため、花粉症の改善に役立ちそうです。


 クエン酸が体をアルカリ性に強い酸味と抗酸化力のあるビタミンCとクエン酸を多く含んでいます。


 クエン酸は疲労回復や免疫力のアップに役立ち、夏風邪予防や肌荒れ対策に効果を発揮します。

 

 また抗酸化作用の補助剤として血液をサラサラにし、血栓を防ぎます。















徳島産のすだち酒も人気があります。

「すだち酒」を発売したのは1993年(平成5年) 。東四国国体開催に合わせ、徳島のお土産になるお酒を作ろう!、「女性のためのお酒」を作ろう!と、八代目蔵元が開発しました。
徳島県特産のすだち果汁を使い、はちみつや清酒との配合を何度も試行錯誤を重ね、「ほんのりスィート、すっきりヘルシー」というキャッチコピーで発売。女性や若者を中心に愛されるロングセラーで、徳島の乾杯の定番酒となっています。

 すだち酒のお勧めの作り方


材料 (5杯分程度)

すだち5個

氷砂糖だいたい重なる程度

焼酎300ml程度(浸かる程度)


作り方


1 すだちを洗剤でキレイに洗いキッチンペーパーで水気をふきとります


2 ヘタをとり3個輪切りにし種を抜きます

丸ごと皮だけ剥いたすだちも2個ほど用意する。(皮が多いと苦味がでるそうです)


3 乾いた瓶に氷砂糖すだち氷砂糖すだち…の順にいれ、最後に焼酎(今回は主人の「かのか」があったので)をいれて蓋をする


4 2ヶ月~3ヶ月冷暗所で保存できます。










スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
高田 大助
Admin: 高田 大助
コテコテの関西人です。今は、単身で岐阜の可児市に赴任しています。
現在は、資材管理の工場勤務で1日多い時は30000歩以上歩いています。
朝は、必ずサプリメント3錠は飲んでいます。
テレビでダイエットの情報を共有できたら、役立つ情報をブログで投稿します。気軽にコメント下さい
食品